• 事業内容

足場鳶とは?

足場イメージ

足場鳶(あしばとび)とは、建築現場・土木現場で必要な足場を設置する職人をいいます。単に足場を設置し、高所作業を行うだけでなく、設置場所の状態や作業性、足場解体時の効率など、その場に応じて的確に判断して組み立てることが求められます。

株式会社GODOグループでは、建築現場の足場組立を専門におこない、先行手摺枠(H枠)使用のUR住宅や学校や医療施設など公共施設の建設や補修時の足場設置・足場組み立てをおこなっております。

経験と実績がある鳶職人が多数在籍し、現場に合わせた「美しく、早く、そして足場を使う方々の安全が確保され、安心して作業に集中できる足場作り」をモット―にお客様の幅広いご要望に柔軟に対応してまいります。

建設・建築工事用足場

足場イメージ2

建設・建築工事用足場では、

・安全を確保し、足場を使って作業する人が安心して働ける環境をつくる
・設置場所や環境に合わせた足場の設置
・足場解体時のことまで考えた足場設計

これらを重要と考え、知識と経験を活かし、迅速かつ丁寧な足場組立を心がけております。

GODOグループは先行手摺枠(H枠)を保有し、学校・公民館・体育館・医療施設などの公共施設の新築や改修工事の際の足場組み立て工事の実績が豊富です。資材は全て自社保有のため、緊急時の迅速な対応や工期が伸びるなどのトラブル時の柔軟な対応が可能です。

施工事例

  • GODOグループ 施工事例
  • GODOグループ 施工事例
  • GODOグループ 施工事例
  • GODOグループ 施工事例
  • GODOグループ 施工事例
  • GODOグループ 施工事例
  • GODOグループ 施工事例
  • GODOグループ 施工事例
  • GODOグループ 施工事例

GODOグループ問合せ